ジェイピー&ちゅちゅママのおっぺけぺーな毎日
ダルメシアンのジェイピー&ちゅちゅとの楽しい毎日です HPはこちら⇒http://members3.jcom.home.ne.jp/jp.chuchu/

ご訪問ありがとう

お知らせ~

- 次回のイベント -

★みんな~~
ココ、 読んでる~?★

【次回のキリ番】
222222番です~。

証拠のお写真忘れずにね。



-- E N D --

プロフィール

    ジェイ・ちゅママと申します

ジェイちゅママ

愛犬・ジェイピー♂&ちゅちゅ♀を、溺愛している子供のいない主婦です
わんぱく坊主のジェイピーは、ただ今、尿酸塩石結晶で 治療中。
同じ病気をかかえた、わんこの飼い主さん、是非友達になって下さいね
コメントいっぱいお待ちしています。
もちろん、そうでない方も大歓迎ですよ~。

2008年10月11日に妹?お嫁さん?のちゅちゅが家族の仲間入り。
ちゅちゅはただ今、おてんばハイパーガールへの道を爆進中

人間2人、ダル2頭 ますます賑やかになった我が家です。

★HPはこちら⇒banner

★引っ越し前のブログも見てね!
http://blog.zaq.ne.jp/tetemichiyo/


       立ちしっぽ2

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2008年10月 | 11月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


あのね

        うしろしっぽ
*script by KT*
*script by KT*

最近の記事

最近のコメント

   いつもありがとうございます~♪

メール大歓迎!!

個人的なメールは こちら♪

ブロとも申請

この人とブロともになる

カテゴリー

ブログ内検索

見に行かなくっちゃ~

よく遊びに行く所

このブログをリンクに追加する

トラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

犬図鑑

RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
ちゅちゅとの運命の出会い
昨日、お知らせした ちゅちゅとの出会いのお話です

皆さん、ワンコとの出会いって運命だって思っていますよね。
私もそう思います。ジェイピーとの出会いも、運命的でした(これは、またいつかお話しますね)

ちゅちゅとの出会い・・・それは、ちゅちゅがこの世に存在するずっと前、6月に遡ります。

この日のブログ・・・覚えていますか  6月15日何て素敵な日曜日

是非、クリックして読んでください


そう・・カレンとの出会いです。
カレンはジェイピーのおばちゃまで、今まで何度もお産経験があるベテラン母さんのダルです。

あの日、カレンとその子供のジェイピーそっくりなノエル(イトコ)と遊んで、とっても楽しかった私、
ワンコ達の前でいっぱい話をしたんだけど、

「ダルの多頭飼いって憧れで夢なんです」
「でも、旦那は反対なの、大変だからって」
「ジェイピーの子供、見てみたかったけれど、何も考えずにすぐ去勢しちゃったので、ちょっと後悔」
とか・・・云々・・・・。

そして、次の日の私のブログ  6月16日ジェイピーママ密かな企み

これも読んでみて、思い出して下さいね。

それまで、ジェイピーの引っ張り癖で悩んでいた私。その所為で、あんまり人の集まる場所に行けなかったジェイピー。
そんなジェイピーを見ているから、ダルの多頭飼いなんて とんでもないって言っていた旦那。
でも、このKAZUさんとEMIさん、カレン&ノエルとの出会いのおかげで、無事に那須旅行も出来て、お台場みたいな人がいっぱいのドッグカフェとかにも行ける様になったジェイピー。

それからの私は、ジェイピーの遊び相手のダルを我が家にって心の中にいつも思っていました。

少しだけお利口になったからと言って、旦那は相変わらず多頭飼いには大反対でしたけど・・・。



そして・・・月日は8月になりました。

カレンのオーナーのEMIさんからのメール

【カレンが妊娠した】との知らせ・・・。カレンは高齢なのでもう子供を産ませる予定はないと言っていたのに・・・。この間、お台場で遊んだLimoさんの所にいる風雅君が最後の子供だと・・・。

そのカレンの思いがけない妊娠のニュースを受けて・・・

私は「カレンは私の為に赤ちゃんダルを産んでくれるんだ」 「これは運命だ」と、思ってしまったんです。
ワンコのオーナーが感じる運命は、きっとみんなそれぞれの思い込みでしょ?って思われるかもしれませんが・・・ジェイピーの子供を抱けない私に、代わりにカレンが身ごもってくれたに違いない・・そう思ってしまったんですね・・・。

誤解を受けそうなので書き加えますが
KAZUさんもEMIさんも、カレンのヒート確認から25日間は妊娠しないように管理されていたそうです。
なので、KAZEさん、EMIさんも、まさか・・の妊娠でした。
カレンに子供を産ませようとしたのではないんです。

だから余計に、カレンと愛する夫のバロンが、我が家に運命を授けてくれたんだ・・と思ったのです。

でも、何せ、高齢のカレン、心配で、心配で・・・・

そのカレンが、頑張って8/27に元気な可愛いダルを5頭 ♂2頭♀3頭 無事出産したんです。
       CAEMWDSD.jpg

全員、元気いっぱい、健康そのものの可愛い仔ダル達です。

それから私の妄想の日々が始まったのです。

カレンが我が家の為に産んでくれた ちびダルを どうしても迎え入れたい・・・でも・・・・

以前から大反対の旦那、OK!!するわけない・・・よね・・・。

でも、カレンの妊娠は知っていた旦那に 産まれ始めちゃったって~
・・と、この画像を見せたところ・・・・・

「この仔、家に来るかな」って言ったんです。
私は耳を疑って・・・うそっ、良いの?本当????

それまで、どんな可愛いダルを見ても、大反対していた旦那。里親募集のワンコも大反対だった旦那。その旦那が・・・・?

それからの日々・・は
ジェイピーに仲良しのが来るよ・・・って。(実際の血の繋がりはイトコです)
何で弟か?それは、旦那がジェイピーを飼う前から、ワンコは♂以外飼わないって言っていたから。
だから、2頭産まれた♂のうちのどちらか・・・そう考えてた。

でもすぐに不安な毎日に・・・だって、旦那ったら、最初に言った一言を忘れたかのように、私がジェイピーに弟の話をしても無関心。
そんな事、俺は言った覚えがないって言う態度だったんです。

今、考えると、旦那は色々な事を考えて、慎重になってしまったのかもしれません。

ジェイピーの病気の事、世話する私の事、破壊魔と言われるダルメシアンだという事・・・(笑)

やっぱり、我が家には無理なのか・・・悩む日々の始まりでした。
旦那の態度はいまひとつ・・・はっきりしない・・というか、元々素直に自分の気持ちを出さない旦那。
聞いているのかいないのか、私の話す、ちびダルの事も聞こえないフリ・・・。
本心が怖くて聞けなくなった私・・・。
だって、「やっぱり、無理!!」ってハッキリ言われたら、寝込んじゃうかも・・・・。

そんな私の毎日に 見かねた友達が、私のいない所で何気なく

「本当はどうなの?飼うの?飼わないの?」って聞いてくれた・・・。

旦那の返事は・・・・

「仕方ないでしょ、あんなに欲しがっているんだから」って・・・・。

良かった~本当に、良いのね。

それからは、♂2頭の顔を見ては、この子とこの子のどっちが良いかな?って・・・悩む日々に・・・。     


それが、運命の9月30日・・・・・

いよいよ・・・・班点がはっきりと出始めた 仔ダル5頭の写真が・・・・

その中に・・・・ジェイピーと瓜二つの ちゅちゅがいた・・・。
顔はもちろん、耳や体班点まで、何から何まで ジェイピーにソックリ。

そのちゅちゅの写真を見た途端に、それまで、無関心(?)に見えた旦那が

「この子が良い。この子以外はない」って・・・・

私は本当は、女の子が欲しかった。先住犬との年の開きは2歳半まで、性別は別の方が良いって、聞いていたから。
でも、旦那は♂以外ダメ!!って言っていたから、♀は見ないように、考えないようにしていたの。

だから・・えっ?女の子だよ・・・良いの?

旦那のハートを一発でしとめたちゅちゅ。一目惚れでしょうか?それからの旦那は、私もビックリ。今すぐ迎えに行こうって・・・

1回目のワクチンが済んでからって言っても、「そんなの我が家ですれば良い」って・・・(驚!!)

でもね、この子達、産まれた時から、THE DOG のモデルさんなので10/8に撮影会があるんです。そこに私が家から連れて行くのにはちょっと自信がないもので・・・
泣く泣く・・・来週のお迎えになったのです。



それから、ここに至るまで ものすごく悩んだのは、里親さんの件。
縁あって、何頭か、ダルの里親さん募集の協力した事もありました。
ネットで検索しては、里親さんになりたくて、旦那に相談していたので、そう言う話があった時、その度に、我が家に・・って話し合いました。
しかし・・・旦那は猛反対!!ジェイピーは病気持ちだし、里親募集のワンコには、その子だけ、という深い愛情で包んであげなくては、里親になる資格はないからって・・・。
確かに、不幸なワンコを引き取るのに、ジェイピーの遊び相手が欲しいとか、可哀相だとか、そう言った動機の私は失格ですよね。
里親募集のリンクを貼りながら、物でしか援助出来なかった私は 偽善者以外の何者でもないと・・
心が痛かったです。
ハッピー君の預かりさんから、新しい飼い主さんが決まった時に、たくさんお礼を言われましたが、本当はそんな資格なんかなかったんです。
飼い主さんが病気療養の為に預かってくれる方を募集していたマノ君の時も、ちびダルの出産直後だったので、申し出る事が出来なかった。


里親募集のリンクを貼っているくせに、結局 パピーのダルを飼う事になるなんて、
偽善者で、自分勝手な私・・・そう悩む私に

言いたい人には言わせておけば良いんだよ。
理想と現実は時に大きく違ったりするし、色んな考えの人がいて当たり前なんだから・・・

って後押ししてくれた人。

昨日、ちゅちゅの紹介をしたら、早速、お叱りに似たメールをもらいました。
そんなニュアンスのコメントもありました。

でも、私はちゅちゅのママになりたい。たとえ思い込みの運命でも。

それが 我が家とちゅちゅの出会いです。

みなさん、これからもどうぞ宜しくお願いします。

長いブログになりました。読んでくれてどうもありがとう。

それから、ちゅちゅ以外の仔ダルちゃん、

KAZU&EMIさんのHPで逢えますよ HPはこちら Ocean Blue

KAZUさんのブログめざせ101匹!

               飼い主さん募集中

          10097114865_s.jpg
          青ちゃん ♂

          10097114305_s.jpg
          黄ちゃん ♂

          10097114630_s.jpg
          パンチちゃん ♀

          10097114179_s.jpg
          ピンクちゃん ♀


カレン、産んでくれてありがとう。ジェイピーとずーと仲良く暮らします。
KAZEさん、EMIさんに逢えたのも、カレンに逢えたのも、みんなジェイピーのおかげ。

愛するジェイピー、本当にありがとう。これからも頑張れ!!

最後に頑張れのポチ、頂けたら嬉しいです
           にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ

スポンサーサイト

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット


copyright 2005-2007 ジェイピー&ちゅちゅママのおっぺけぺーな毎日 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。